総額数千万!ヒカキンの新居はあのタワマン!

先日、平成最後の放送となったアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』にあの有名YouTuberのHIKAKINのキャラクターが登場。

ご本人が声優も勤めたことで話題になっていました。

さてヒカキンといえば引越し好きなことでも有名ですが、2019年2月超高級タワーマンションへの引越しを完了したという動画がアップされていましたね。

スポンサードリンク

大理石の床に広いリビングダイニング

玄関から続く長い長い廊下の両側にはウォークインクローゼットやいくつもの小部屋、トイレや風呂も複数個あるというゴージャスな間取り。

窓から見える景色はそれはそれはすばらしいものらしいのだが、さすがにそれは見せられない、と、本人も非常に残念そうな様子だった。

それほどまでに見事なのだろう。

ただ、動画をよくよく見ていると、現在の彼の住居が特定できるようなキーワードがぼろぼろ出てくるのである。

嬉しすぎてうっかりしたのか、バレ上等なのか

さらっと動画を見ただけでも以下のことがわかる。

・3LDK
・ペット可
・タワーマンション(『いつも見上げていた』との台詞あり)
・東京タワーとスカイツリーが並んで見える
・東京タワーの電飾の光が影響を及ぼす範囲内
・リビングの形状(四角くなく、壁と天井が楕円を描いている)
・キッチンの形状(鈍角のキッチンカウンター、入り組んだ間取  り、IHではなくガス仕様)
・その広い間取りがワンフロアに少なくとも2部屋ある
・一部屋は暖かいが、もう一部屋はとても寒い(マンションの向き による?)
・リビングの床材は石風
・リビングへ続くドアのデザインが特殊
・最初の部屋と二つ目の部屋の間取り、デザインの違い
・家賃15ヶ月+諸々諸経費>ランボルギーニ
・現在の部屋の情報はネットで見つけた

キッチンとリビングの形状だけでも、ちょっと見ればピンとくる人もいるのではないだろうか。

そもそもUUUMの事務所へ行くことが多いとして、そのたびに目にする建物であり、東京タワーとスカイツリーが並んで見えるといえば一気に範囲は狭くなる。

さらに『このマンションはなかなか部屋が空かない』とも言っていた。

しかし年度末の移動や新規事業の立ち上げ等で住民が移動することは十分に考えられる。

ということは、別フロアの似た様な部屋が不動産サイトへ上がってくる可能性が高くなってくる。

スポンサードリンク

決定的な証拠がそこに?!

以前、壁に立てかけてあった人気YouTuberに贈られる、金銀の再生ボタンの鏡面に写り込んだ画像が流出したことがあった。

公表されることのない雑然とした室内の様子や、Tシャツに下着姿で猫を撮影している様子等が話題になっていた。

もしも特定班が本気であの映像を検証したら、瞬く間に彼の住居が公開されてしまうのではないだろうか。

いや、もう既に特定は済んでいるのかもしれない。

HIKAKINが他のYouTuberとコラボする機会も増えてきた。

本人がどれほど気をつけていようとも、ついうっかりコラボ相手が編集をミスることだってあるかもしれない。

万が一住処がばれたとしても、それだけの高級マンションであればセキュリティは万全だろうが……

それにしても少々、はしゃぎすぎたのではないだろうか。

いずれにしても、こんなとんでもない部屋を隅々まで見られる機会などほぼ無い庶民にとっては、彼のファンであるかどうかはおいといて普通に面白い動画だと思いますよ。

【家賃3倍】ヒカキン新居紹介ツアー2019!【引越費用?000万円】
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする