AbemaTV『給与明細』やらせ問題再び 出演者の質が下がれば悪名が上がる?

AbemaTVで放映されているバラエティ番組『給与明細』
とある企画で行われた潜入取材が、やらせだったというのだ。

スポンサードリンク

『給与明細』の基本コンセプト

YouTuber、インフルエンサー、インスタグラマー、パパ活女子にロー活女子。
時代とともに生まれては消える仕事や人。
この番組はそんな仕事のウラに暴く「人の財布に首を突っ込む経済番組」

『ところでアナタの給料いくらです?』

つまり、給料の相場が明確でない職業をターゲットに、ピックアップした従事者の具体的な活動内容や収入源、平均月収等を公開するというもののようだ。

どちらかと言うと、一般的にちょっと後ろめたいような職業(風俗やピンクビジネス含む)に焦点が当てられることが多いように思う。

現時点で明らかになっているヤラセの経緯

問題視されているのは、6月16日放送の『#54:見つめる先は男女の情事!?ピンクライターの過激取材』

女性ライターを相席ラウンジ『オリエンタルラウンジ』に向かわせ、自分の職業等を明かすことなく『相席ラウンジ』というものの実情やシステム等を覆面取材する様子を追う内容。

ところが、いざ撮影に入ってみると番組側としてはあまり面白くない展開に終始したためか、仕込みスタッフを投入した模様。

酔っ払いを装って女性ライターにねちねちと絡みつき、ラップ越しのキスまで強要。

ついに耐え切れずに泣き出した女性を大写しで放送したのだという。

店の紹介も『路地裏の雑居ビル』と紹介しているものの、実際は渋谷駅付近の渋谷マークシティの目の前という、路地裏でもなんでもない悪意ある扱い。

『相席ラウンジ』と言うものを、なにかいやらしいものにしなくてはならない使命でもあったのだろうか?

この問題は、該当店舗の従業員のツイッター発言にて明るみに出ることになる。

4:10から当店で相席した放送ですが、ここに出てる男性は当店のお客様ではなくAbemaさんが用意した仕込みでした。
ラップ越しにキスさせて、女性を泣かせて、、
なぜこんな内容をヤラセで放送するのでしょうか。。悲しいです

このようなことはオリエンタルラウンジでは一切ないので誤解のないようお願いします。安心して遊びに来てください

店内の男性のお客様に頼んで相席の撮影もしていましたが、あまり面白くない(期待してる展開にならない)からヤラセにしたんだと思いますが。全然聞いてた趣旨と違う内容なので、確認くらいさせてほしいですよね。

渋谷マークシティの目の前なんですが、路地裏の雑居ビルって、、
怪しく見せようと悪意がありませんかね。

こんな映像を見せられた女性が、今後新たな客になろうと思うだろうか?

見知らぬ男性にべたべたされた挙句に泣くまで絡まれるかもしれないという恐れを抱けば、おそらく新規客としては見込めないだろう。

実際にこの公式ツイッターには、番組を視聴した女性から『このようなことがあった場合には、店側は対応してくれるのか?』といった旨の質問も寄せられている。

そう、この放送は営業妨害以外のなにものでもない。

スポンサードリンク

オリエンタルラウンジのシステム概要

店のシステムは、女性はチャージ料500円程度を支払えばあとはドリンクも無料。

男性はチャージ料、飲み放題10分ごと、女性と相席になった場合には飲み放題とは別に10分ごとに相席料金が発生する。(料金設定は店舗により異なる)

女性のドリンク代はほぼ全て男性が負担するというシステムだ。

逆に言うとそこまでしなければ女性は見知らぬ男性と相席したがらないのかもしれない。

男性から見れば、飲み代も、もしかしたらメシ代も自分たちが支払うんだから、ちょっとくらいサービスしてくれよ、となるのかもしれないが……。

店に来るのは、サービス業の女性では無いのだ。

若い女性にベタベタするために金を払えるというのであれば、そういう店にいけばいいだけだ。

ここではあくまでも、女性側からのおいしいサービスは期待してはいけないのである。

AbemaTV側の見解は?

現在のところ、事実確認中ということで目新しい動きは見当たらない。

だが、該当回を番組表のリンクから消したり、また復活させたりしている。

一度消したあとに復活させるとはどういうことだろうか。

すなわち、『反省しているのでその回は非公開にしました。でも、話題になったので復活させました。無料視聴はできませんので、見たいのであればAbemaTVにご登録をお願いしま~す』ということでしょうか。

この見方に悪意がないとは言わない。

しかし、復活しているということはそういうことだと思われても仕方が無いのでは。
局からの公式コメントもありませんし。

AbemaTVといえば、恋愛バラエティ番組で人気が出た男性モデル2人が、イベント後の楽屋でファンへの暴言とともにプレゼントを執拗に踏みつけるという動画が公開されたばかり。

モデルたちは大きな定期イベントへ永久的に出入り禁止になった上、モデル事務所との契約を打ち切られている。

インターネットテレビ局といえばまだまだ知名度が低いがゆえに、何が何でも(悪目立ちしてでも)知名度を上げたいと焦っているのだろうが……。

コアな趣味に沿った番組や、再放映が難しいなつかしのアニメ等の良いコンテンツもあるだけに、非常に残念だ。

オリエンタルラウンジ https://oriental-lounge.com/

公式ツイッター https://twitter.com/oriental_lounge

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする